扱いの難しいワックス

| 未分類 |

マイカーをより美しくするためには表面にコーティングを施すのが効果的です。

 

この時コーティングに使用するワックスやコーティング剤の種類によって使いやすさや仕上がりに違いが出てくるので、それぞれの特徴を把握した上で使えるようになれば仕上がりをより綺麗なものにすることが出来るでしょう。

 

例えば固形ワックスは他のワックスに比べると使い勝手が悪くて使うのが面倒だという声もありますが、使い方さえ間違えなければ他のコーティング剤やワックスにはない特徴的な仕上がりを楽しむことが出来ます。

サックス01
様々な種類があるワックスの中でも固形ワックスを使うのが面倒だといわれている理由は使用したところが白くなりやすいという点にあります。

 

固形ワックスは固形という性質上多くワックスが付いてしまうとワックスが固まって白くなってしまうため、使用する際はワックスの量を必要以上に多く付け過ぎないよう細心の注意を払う必要があります。

 

そのため使用する際は神経を使いますが、綺麗に付けた固形ワックスの仕上がりはワックスの特徴とも言える撥水性を一番強く発揮し、艶の付き具合も他のワックスより強く、非常に美しいボディーにすることが出来るはずです。

 

今まで他のワックスを使っていたという方も是非一度チャレンジしてみてください。